内装を充実させるDark Roleplay MOD紹介

今日は内装をつくっていきます。

まずはこの家ですね。

この地域で最初に建てた家なので実は気合入ってます。

中は

こんな感じです。

外側だけ作った感じです。

Dark RoleplayというMODを使って内装作っていこうと思います。

※このMODには前提MODのDark Roleplay coreというMODが必要になります。

スポンサーリンク




Dark RoleplayってどんなMOD?

イス・机やインテリアによさそうな樽と、樽でできたイスなど、土の入ったバケツや植木鉢、

食べ物、それらを作るための専用のクラフトベンチのような物が追加されます。

インターフェイスが黒くて、非常に見にくく、使い方がわからなかったので、動画を見漁ってしまった。

上の作りたいものを選び、次に出る画面で右上にある四角いマークをクリックすることで、アイテムが作られます。

※左側のクラフト画面は、見やすいように少し明るくしています。

四角い植木鉢は、そのままの大きさのバニラの花が、3つ植えられ、丸いバケツの植木鉢は同じく3つ植えられますが、少し小さくなります。

このMODを入れた最大の理由が、たき火があったことなんですが、どうやらサバイバルモードではたき火が作れないようです。

もしくは実績解除?みたいなものがあり、まだ達してないか…?

そして、どうやらこのMODはまだ開発段階で、未完成のようです。

机やイスを使って内装を作ってみます。

キッチンに釜を置いてみました。

釜の中には水が入っています。この窯ではこのMODのシチュー系の食べ物が作れます。

バニラのかまど、ピストン、Pam’s HarvestCraftMODのシンクからは、水をくむことができます。

ちょっと寂しいキッチンになりました…

もう少し棚とか何か置きたい。

机とイスに、カップを置いてみました。これもDark Roleplay MODで追加されます。

この角度からは持ち手が見えませんが、ジョッキのようなカップです。

本棚の壁の奥には階段下のスペースを使って、書斎を作りました。

紫の本は、このMODクラフトすることができます。

お気に入りです。

階段の上はごろごろできるようなちょっとしたスペース。

この本はPlaceable Items Modの本をブロック化したもの。

奥は寝室になります。

明るい茶色の木材と扉は、bioms o’ plentyMODのレッドウッドです。

扉はクローゼットのつもり。

スポンサーリンク




そういえば、この家にお風呂とトイレを作ってない…

作るべきか…

近々リホームが必要かもしれません…

私の拠点にも内装を追加しました。

机とイスを置いて、ケーキを置いてみました。

奥の寝室との間を仕切る白樺の階段ブロックとハーフブロックで作った飾り棚のような物をつくり、奥には本棚と棚の絵画が見えます。

本棚の上にはPlaceable Items Modでブロック化した何かのポーションを置いています。

他にもダークロールプレイMODの新要素を紹介

気に入っているところや、気付いたことを紹介しています。

今回紹介するのは、Dark Roleplay MOD。 中世風の色々な家具等を追加するMODです。 Dark Roleplay MO...
スポンサーリンク







シェアする

フォローする