【MOD紹介】MODのテクスチャ変更とCustomNPCsMOD導入しました。

【悲報】

Minecraft

ここにマグマ置いたら拠点の屋根燃えた…

しばらく燃えなかったから大丈夫だと思ってたら、時間差でくるなんてヒドイ…

スポンサーリンク




新しいリソースパックを見つけたので、色々混ぜながらMODのテクスチャを変更しています。

今回見つけたのは、「Alvoria’s Sanity」と「A Little Taste of Jerm」と「Haven」です。

雰囲気の合いそうなパックを選びました。

「Halcyon Days」の木材の色がレッドウッドにあってると思ったので、テクスチャのサイズを小さくしてみたんですが、原木のサイドはよかったんですが、トップの画像がつぶれちゃったので、Mizuno’s 16 Craftの原木のトップと合成しています。

MinecraftBioms o’ plentyMODで追加される各種原木・木材・ボートです。

いつのアプデからか各木材でボートが作れるようになっていたので、今回はボートもテクスチャを変更してみました。

Alvoria’s Sanityは赤い木材や特殊な柄の原木が特徴的です。

A Little Taste of Jermは緑の木材があったので使わせてもらうことにします。

Minecraft先日作ったボートレンタルショップの壁はマングローブの木材で作ったので、テクスチャを変更したらこうなりました。

落ち薄いクリーム色の落ち着いた雰囲気になりました。

スポンサーリンク




他にもいくつか変更しました。

Minecraft

上Dark RoleplayMODの安山岩から作られるブロック。

下はバニラの赤いネザーレンガ。

Minecraft

こちらは自作テクスチャ。色を合わせるのがすごく難しい…

Minecraft

こちらにはHeatAndClimateMODのテラコッタから作れる各色のレンガブロックの赤色をテクスチャを変更させてもらって組み込んでみました。

ちょうど中央に見えるのがそのブロックです。

他に、バニラの赤い砂から作られるハーフブロックを2つ重ねたブロックも使っています。

この建物はまだ建設中なので完成したら全体像を見てもらおうかな?

もう少し引きで見ると変更した違いが分かりやすいかも…

ちなみに、この建物の1階は畑です。

HeatAndClimateMODの作物の中のPam’s HarvestCraftMODと重複している物は、Pam’s HarvestCraftMODで増やしてます。あまった作物は販売できるブロックで売ってエメラルドにしています。

農場・牧場地区にはちょくちょく戻ってきているんですが、ふと、気付いてみれば小道の脇に生えてた草が全て2ブロック分に成長…

Minecraft

せっかくのチューリップ畑が見えなくなっていたので、草を変更しました。

TerraqueousMODの16色の花のうち、持て余していたグリーンとライム色の花を草のテクスチャにしました。

黄緑の色をもう少し明るくしたい…色を合わせるのがすごく難しい…

もう少し試行錯誤…してみようかな…

スポンサーリンク




CustomNPCsMODを追加しました。

最後になりましたが、MODを追加しました。

Create your own npcs and liven up your world or create your own adventure. Includes quests, a dialog system and a ton of items and blocks.

どうしても使いたいアイテムがあって、レシピの重複により作成できなかったアイテムをCustomNPCsMODのトレーダー機能を利用して手に入れよう!ということで、導入しました。

Minecraft

場所はボートのレンタルショップです。

トレーダーは猫さんです。

トレード内容はこちら

Minecraft

TerraqueousMODのトラップドアは、作るとバニラのトラップドアになるんですよね。

と、同MODの小さい植木鉢もバニラの植木鉢になります。

テストプレイのクリエイティブ状態で使用してもアイテム自体は問題なく使えそうなので、ここで材料と交換で手に入れられるようにしました。

最初の登録するためのアイテムだけクリエイティブで出しました。

HeatAndClimateMODの木製のひさしは他のMODとレシピがかぶってたので、ここで調達できるようにしました。

他には、出ずらいアイテムをエメラルドで交換できるようにしました。

floricraftは、バイオームカラーに左右されない葉ブロック(各花の色)になるので町の建築に使いたかったんです。

1本の木から苗が1つも落ちない場合があり、葉ブロックを使いたいなら苗は出ないので、なけなしの1本を登録してここで買えるようにしました。

他の苗木も同じ理由で登録しています。

最後は、余っているアイテムの羽・種・矢などを交換してもらいます。

さっそく交換してもらったアイテムを設置してみます。

Minecraft

テクスチャを変えたトラップドアです。こういう使い方がしたかったんです!

縦方向に並べると同じ向きのテクスチャになってしまうので、上下の比率が微妙ですが…

Minecraft

TerraqueousMODの小さい植木鉢。各色色が付けられます。

花・苗木だけでなく何やら面白い物も設置?できることが判明しました。

建築の幅が広がりそうですね!


使用させていただいたMODや、リソースパックはAlvoria’s Sanityを含め、使用MOD・リソースパック一覧にまとめてあります。

※注意※ MODの導入は自己責任で! すでにセーブデータがある場合は、必ずバックアップを! この記事で起きたトラブルについては一切の責任を...

スポンサーリンク







シェアする

フォローする