【石造りの街】ボートレンタルショップの建築

Bioms o’ plentyMODで各種木材のボートが追加されていたので、ボートに関連する建物として、ボートレンタルショップを建築しました。

Minecraft

小さい斜め建築の建物です。

建物は少し高い位置で丸石の壁の中に部屋がつながっています。

建物の壁はマングローブの木材にしました。

さわやかなイメージにしたかったので、白い木材を選んでみました。

建物の下のスペースはボート置き場として、Bioms o’ plentyのボートと、バニラのボートを並べています。

Dark Roleplay MedievalMODの船の舵の飾りを飾っています。

スポンサーリンク




Minecraft

前から使いたかった、こちらもDark Roleplay MedievalMODのショップサインです。

好きな文字を描くことができます。

Minecraft

夜の画像で暗いですが…

手に持ってる筆で、ショップサインをクリックすると左下のマスが出てきます。

「Boat」という文字と、アイテムのボートのイラストを真似して描いてみました。

ちなみにサインの裏にも同じものが表示されます。

それでは建物の中を…

Minecraft

内側の壁も白いマングローブの木材です。

部屋の中は、ベッド・キッチン・ダイニングテーブルと生活できるような空間になってます。

照明にはHeat&ClimateMODのランプを使いました。

すごく明るく感じます。

Minecraft

この石造りの街からはキッチンはCooking for BlockheadsMODのキッチンにしていきます。

この配置だとつキッチンブロック同士が繋がっていないので、MODの機能は使えませんが、拠点にするわけではないので、適当に配置しています。

食べ物を設置することができるMODはやっぱりいいですね。

今気付いた…棚を置いたの中身空っぽだ…

Minecraft

ボートレンタルショップは拠点から、馬の池を挟んだ向かい側に位置しています。

ショップの前の川から奥の湖にボートで出ることができます。

湖への出口には小さい橋を架けました。

Minecraft

下をボートで通れるようにアーチ状にしてあります。

スポンサーリンク




いつも同じ場所には同じ木材しか使ってなくて、綺麗?系の建築になってしまうので、完成後屋根の色をランダムに変えてみました。

Minecraft

元々は松の木材のみの所、オークの木材と、アイアンウッドの木材(RusticMOD)を追加してみました。

あと、Heat&ClimateMODの布で作るひさしを設置しました。

横から見るとこんな感じ。

Minecraft

う~ん…なんかイマイチ…

今回はこのへんで。

見に来てくれてありがとうございます!

スポンサーリンク







シェアする

フォローする